ループインフォール

好きなことを書いていく雑多ブログ

【月9ドラマ】貴族探偵 1話のあらすじ・ネタバレ・感想 放送を見逃した方へ!

ドラマ「貴族探偵」とは

2017年4月17日からフジテレビで放送される月9ドラマ。

 

▼主演は嵐の相葉雅紀

f:id:mcr7760:20170418005836p:plain

 

▼そして脇を固めるのは、武井咲

f:id:mcr7760:20170418005849p:plain

 

生瀬勝久などの豪華キャスト

f:id:mcr7760:20170418005917p:plain

 

月9ドラマといえばここ最近、西内まりや主演の「突然ですが、明日結婚します」を筆頭に低い視聴率を連発しているイメージですが、フジテレビによれば月9枠のミステリードラマは「ガリレオ」を含めて全て高視聴率を記録しているそう。

起死回生の一発となることを祈ります。

 

「貴族探偵」の設定

貴族探偵を名乗る主人公(相葉雅紀)は年齢、家族、学歴、本名までもが全て不明。

自らを「貴族」と名乗り、探偵を趣味としている青年。

事件に遭った際には警察上層部に働きかけ、刑事もしぶしぶ承諾するという形で事件に関わっていきます。

しかし実際のところ、当の本人は事件に関係する女性たちを口説いたり、遊びに徹していてほとんど何もせず、事件の推理は3人の使用人に任せっきり。

 

貴族探偵「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」

 

「貴族探偵」1話のあらすじ・ネタバレ

ドラマは密室殺人事件で始まり、貴族探偵(相葉雅紀)vs高徳愛香(武井咲)の推理バトルという展開になります。

最終的にいくつかのヒントから、高徳愛香が犯人を導きだします

 

その犯人とはまさかの貴族探偵

高徳は「あなたが犯人です」と啖呵を切るが、一つ重大な見落としがあることを貴族探偵が指摘

その後、貴族探偵(の使用人ら)による推理が発表された結果、犯行は屋敷内にいた別の人間によるものであったことが証明されます。

 

ほどなくして事件は解決。

推理バトルは貴族探偵側に軍配が上がりました

 

「貴族探偵」1話の感想レビュー

結構ギャグ多めな内容でとても楽しめました!

刑事役の生瀬勝久さんがかなりボケ役に徹していて、ドラマ「TRICK」の矢部警部補を彷彿とさせるテンポ良い会話が心地いいです!

 

逆にいえば序盤からボケボケの展開に「これミステリ物として大丈夫なのか?」っていう不安もあったんですが、推理パートは推理パートでしっかりしていたので安心しました。

 

気になった点といえば・・・やっぱり相葉雅紀さんの演技が・・・

演技っていうか滑舌が悪いような!?

主役でありながら明らかに一人だけ浮いてる感がありました・・・

まぁ仕方ないか( ;∀;)

 

貴族探偵と喜多見切子(高徳愛香の師)の関係

1話の最後に、貴族探偵と喜多見切子が過去になんらかの関係をもっていたことが示唆されています。

ライバル関係なのか? 恋人関係なのか? 家族だったり?

今のところは全くもって謎ですが、今後の展開で明らかになっていくと思うので期待しておきましょう!

 

FOD(フジテレビオンデマンド)にて見逃し配信あり!

ドラマ「貴族探偵」はFOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスにて、見逃し配信があります。

そして現在FODはキャンペーン中で、Yahoo! JAPAN IDによる初回登録のみ、30日の無料体験期間を設けています。

 

FODは海外映画やドラマなどの作品のラインナップは微妙なものの、国内ドラマに関しては豊富に取り揃えています。

もうすぐゴールデンウィークも始まりますし、見逃し配信を見終わったら過去の別ドラマを見てみるのもいいかもしれませんね。