ループインフォール

映画・ドラマ・ゲームネタが多めの雑記ブログ

ドラマ【貴族探偵】2話のあらすじとネタバレ感想

スポンサーリンク

ドラマ「貴族探偵」とは

推理小説家の麻耶雄嵩さんが手がける「貴族探偵シリーズ」を原作とした月9ドラマで、推理をせずに事件を解決する謎の探偵、「貴族探偵」を描いたミステリー作品。

 

「貴族探偵」の設定

貴族探偵を名乗る主人公(相葉雅紀)は年齢、家族、学歴、本名までもが全て不明。

自らを「貴族」と名乗り、探偵を趣味としている青年。

事件に遭った際には警察上層部に働きかけ、刑事もしぶしぶ承諾するという形で事件に関わっていきます。

しかし実際のところ、当の本人は事件に関係する女性たちを口説いたり、遊びに徹していてほとんど何もせず、事件の推理は3人の使用人に任せっきり。

 

貴族探偵「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」

 

「貴族探偵」2話のあらすじ・ネタバレ

貴族探偵の登場

推理小説家の厄神春柾(大和田伸也)に取材を依頼された高徳愛香(武井咲)は、編集者・日岡美咲(紺野まひる)の運転する車で、厄神の別荘へと向かっていました。

 

ところが道中、落石の被害に遭ってしまい車は立ち往生。

愛香は周りの安全を確保するために外へ出て発煙筒を焚き、警察に連絡します。

しかし愛香が車へ戻ると、日岡の姿が見えなくなっていました。

 

そこで日岡を探そうと少し道を戻るとなんと、日岡は貴族探偵とお茶をしています。

 

死体発見・事件発覚

岩の痕跡から落石は人為的なものであると知った貴族探偵は、「こんなに美しい女性に危害を加えるとは許せない、文句を言いに行こう」憤り、行動にでます。

 

落石現場の上にあったのは愛香たちの目的地、厄神の別荘でした。

貴族探偵は呼び鈴を鳴らしますが、返事はありません。

しかし別荘のドアの鍵は開いており、中へは入れる状態。

貴族探偵は気にせずズカズカと土足で入り込みます。

 

そして奥の書斎のベッドに、頭から血を流して横たわる厄神の死体を発見します。

 

容疑者と愛香の推理

1話と同様、まずは愛香の推理から発表されます。

愛香は厄神を殺した犯人と落石を起こした犯人は同一人物であると推測。

しかしアリバイを見ると、厄神の死亡推定時刻と落石が起きた時間、どちらも自由だった人間はいません。

そこで愛香は「犯人は共犯、二人いる」と主張。

編集者の女性二人を犯人だと結論付けます。

 

貴族探偵(のメイド)の推理

警察に連行されそうになる二人を見て、「ちょっと待った」と貴族探偵。

ここから貴族探偵(のメイド)の推理発表です。

 

犯人は厄神の死亡推定時刻に別荘にいなくても、さらに落石が起きた時間にその場にいなくても良い。

なぜなら犯人は厄神を別荘ではなく、麓の自宅で殺していたから。

 

麓にある自宅のベッドで厄神を殺害した犯人は、ベッドごと厄神を別荘へと移動させました。

なぜなら書斎には厄神以外の人間は一切立ち入りを禁止されており、部屋にベッドがあるかないかを知る者は誰もいなかったからです。

しかし書斎は机は本棚などの物がたくさんあり、ベッド置くスペースが十分確保できなかったため、仕方なく外へ繋がる裏口のドアを塞ぐ形の配置となってしまいました。

 

(別荘の裏口は二つあり、一つは厄神の書斎へ、もう一つは台所へ繋がっていますが、台所のドアは厄神の乗る車の駐車スペースと被っているため、普段から使用できなくなっています。)

 

厄神は編集者の人間に「普段は裏口を使っている」と公言しているため、裏口をどちらも塞いでしまってはベッドごと移動したのがバレてしまう。

そこで犯人は、駐車スペースの前にある大きな岩に着目しました。

これを落としてどかせば、もう一つのドアが使える状態になる、と。

 

犯人はジャッキアップを使って岩の片側を少し浮かせ、岩の前にある車をブレーキを解除、車輪止めのみで車を固定します。

そして厄神が趣味で使っていたドローンを、ロープで車輪止めに繋げます。

これで別荘から約1kmの麓にある自宅からでも、落石を起こせるようになりました(ドローンの操作圏内なため)。

 

真犯人が判明

真犯人は厄神の妻とその不倫相手(編集者の一人の男性)でした。

またも推理バトルは愛香が敗北、貴族探偵が勝利という形になりました。

 

「貴族探偵」2話の感想・レビュー

 ま、まぁまぁまぁ! トリックが微妙に「それ無理じゃ・・・?」という思いはありますが、今回もテンポ良い会話と貴族探偵ののらりくらりとした雰囲気が展開されていました!

 

しかし高徳愛香の推理、ザルすぎてやばいですね 笑

証拠とか一切ないし、ほとんどアリバイからの推測でモノを言ってます。

名高き喜多見切子探偵事務所の探偵なのにっ!

そんな凡ミスだらけ&ガバガバの推理でいいのかっ!

これから成長していくのでしょうか。

 

あと愛香がドラマの最後に、切子に対して「1年前はどうたら〜」みたいな、意味深なことを言ってましたね。

お? と思いましたがすぐに終わってしました。

 

愛香の過去に何があったのか? 今後に展開されていくのだと思います。

1話で推測した貴族探偵と切子の関係は・・・全く語られていませんでしたね。残念!

 

2話の感想・レビューは以上です!

 

FOD(フジテレビオンデマンド)にて見逃し配信あり!

ドラマ「貴族探偵」はFOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスで、見逃し配信があります。

そして現在FODはキャンペーン中で、Yahoo! JAPAN IDによる初回登録のみ、30日の無料体験期間を設けています。

 

FODは海外映画やドラマなどの作品のラインナップは微妙なものの、国内ドラマに関しては豊富に取り揃えています。

もうすぐゴールデンウィークも始まりますし、見逃し配信を見終わったら過去の別ドラマを見てみるのもいいかもしれませんね。

 

関連記事