読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【評価・レビュー】magic mouse 2は充電方法とポインタの動きに癖アリ

みなさんこんにちは!

今回は巷で高い! 使いにくい! 充電の格好がゴ○ブリみたい! と散々酷評されているAppleのマウス、magic mouse 2を買ってきてましたのでそのレビューです。

 

ぐだぐだと所感を述べる前に結論から言います。

 

めちゃくちゃ良い! 買ってよかった!

 

ではレビューを始める。

(ちなみに筆者、初代magic mouseは未使用です)

 

開封の儀

▼パッケージはこんなんです。

f:id:mcr7760:20170508180407j:plain

 

シンプルでスタイリッシュ。THE Appleって感じの箱です。

 

▼パカッ

f:id:mcr7760:20170508180421j:plain

 

内容もシンプルで、

  • マウス本体
  • Lightningケーブル
  • 説明書(英語表記で読めない・・・)

 

たったこれだけ。

 

パソコンとの接続方法

これもシンプルで簡単。

  1. Lightningケーブルを使ってパソコンとマウスを物理的に繋ぐ
  2. マウス底面にある電源のon/off切り替えスイッチを入れる
  3. Lightningケーブルを抜く

 

これでペアリングが完了します。

※パソコン側のBluetoothをonにしておくこと

 

実際に使った感想

スクロール気持ちイイ・・・

ぶっちゃけこの為に買ったようなもんです!

 

少し詳しく説明すると、わたしは普段MacOSを使っているんですが、Macで通常のマウスホイールをコロコロしてスクロールすると、Windowsとはちょっと違う挙動をします。

どういうことかというと、Windowsだと1スクロールでどれだけ動くかっていうのがしっかり決まっているのに対して、Macは連続で(もしくは大きく)動かすとその分だけスクロールが加速されていきます(逆にコロッと1スクロールしたくらいだと何も反応しません)。

 

これはMacOSのスクロールが、magic mouseあるいはトラックパッドの使用を想定して設計されているからだと思われます。

 

・・・とにかく! Macでマウスホイールをコロコロしてスクロールすると、変な挙動になるってことが言いたい!

 

一方、このmagic mouse 2はマウスの表面にセンサーが付いていて、マウスの表面を上下にサラサラとなぞるだけで滑らかにスクロールできます。

 

▼ちなみに結構広い範囲にセンサーがついているので、赤枠の中くらいならどこをなぞっても反応してくれます。

f:id:mcr7760:20170515195636j:plain

 

ただ少し気になる点として、マウス表面の質感がガラス加工されているので、指が湿っぽい(潤っている?)とスクロールする時に突っかかることがあります。

これはかなり個人差ありそうですけどね! 人それぞれ、手の湿り具合によります 笑

 

ブラウザの戻る&進む

オマケ的なことですが一応!

スクロールは上下の動きですが、左右の動きに対してもセンサーが反応します。

ブラウザの戻る&進むの動作に割り振られているので、ネットサーフィンする時には便利です。

 

マウスポインタの挙動に癖アリ

意外と気になったのがこれっ!

 

▼とりあえずこの画像を見てください

f:id:mcr7760:20170508185628j:plain

 

分かりますか?

マウスポインタのセンサーがマウスの中央じゃなくて上部についてるんです。

 

この微妙な位置のズレが結構効いていて、センサーが中央にあるマウスと比べるとポインタの挙動がちょっと違います。

 

どう違うのさ? って言われると説明に困るんですが、感覚的には左右にはよく動くけど上下の動きに鈍い気がするって感じでしょうか。

致命的ではないものの、わたしは正直使いにくいって思ってます。

っていってもまだ1週間くらいしか使ってないので、もしかすると慣れたら最高に使いやすいぞこれ! とか言い出すかもしれません。1ヶ月くらい使ったら追記します。

 

充電方法がアリエナイッティ

Amazonレビューやらブログやら、色んなところで言われてることですけど一応書きますよ!

 

充電方法のやっつけ感がヤバイ!

 

▼見てよこれ!

f:id:mcr7760:20170508190714j:plain

 

magic mouse 2はこうやって充電するんですよ♪( ´▽`)

 

バカかよ!

 

きっとApple社の開発部では、

 

Apple A「よし!これで完成!またイカすデザインのマウスが出来上がったぜ」

Apple B 「ウェイウェイ、おつかれい!新しいマウスどう?どんな感じ?」

 

Apple A「ちょうど出来上がったところだよ。ほらこれ、イカすっしょ」

Apple B「おーいいじゃんカッコイイじゃん。ん?待ってこれ充電ってどうすんの?」

 

Apple A「あ・・・」

Apple B「・・・」

 

Apple A「うわあああああああめんどくせええええもうここでいいや!!!疲れた!!!帰ろ!!!」

 

f:id:mcr7760:20170508190714j:plain

 

こういう会話があったんだと思う(ない)

 

いやあマジでありえないでしょ〜〜〜!

ここまで散々シンプルでスタイリッシュ(キリッ とかやってきたのに、充電方法がこれはないでしょ〜〜〜!

 

見て分かると思いますけど、充電したまま使えないんですよね。物理的に。

幸いバッテリーの持ちはかなり良いのでそこまで不便ってわけじゃないんですが・・・。

 

まとめ

値段が高いのと充電方法がアリエナイッティっていうこと以外は文句なし!

ぬるぬるスクロールが本当に良いです。

っていうか、MacOS側でWindowsのスクロール仕様に切り替えられるようにしてくれれば良いんですけどね。まあAppleは自社製品を買わせたいんでしょうね・・・。

 

ということで、以上でレビュー終了です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。