ループインフォール

映画・ドラマ・ゲームネタが多めの雑記ブログ

ソフトバンクエアーとは?実際に契約したので内容・料金など解説!

スポンサーリンク

先日、引越しに伴って「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」を新規に契約してきました。

そこで当記事では、僕が実際にソフトバンクエアーを使った感想や、料金、メリット・デメリットなどを解説していきます。

それでは、いってみましょう!

ソフトバンクエアーとは?

工事不要の固定インターネット回線です。

ソフトバンクエアー機器(本体)をコンセントに差し込むだけで、簡単にWi-Fi環境が出来上がります。

 

▼ソフトバンクエアー機器

f:id:mcr7760:20170907231730j:plain

 

大きさが把握しやすいように、500mlのペットボトル(飲みかけ)並べときますね。

ちなみにLANケーブルも接続できるので、Wi-Fiが使えない端末(PS4など)のネット接続も可能です。

 

f:id:mcr7760:20170910142636j:plain

 

ソフトバンクエアーの利用料金

ソフトバンクエアー機器をレンタルした場合

f:id:mcr7760:20170908164055p:plain

 

ソフトバンクエアー機器を購入した場合

f:id:mcr7760:20170908164113p:plain

 

要するに

料金的には光回線と大して差はなく、そこまで「安い」というわけではありません。

(最初の2年は4000円くらいで、それ以降は5000円くらい)

なので、単純に「安さ」だけを求めているのであれば、ソフトバンクエアーはおすすめしません。

 

ソフトバンクエアーのメリット

工事が不要

やはり、この点が一番のメリットです。

工事をするとなると、実際にネットが開通するのは大体2,3週間後。

しかし、ソフトバンクエアーなら申し込みから数日で機器が届き、それを壁のコンセントに挿すだけで、すぐにネットに接続できます。

LANケーブルすら無いので、配線をゴチャゴチャいじる必要もありません。

 

速度制限なし

WiMAXなどのモバイルルーターは3日で10ギガといった通信制限を設けていて、それを超過するとまるで使い物にならなくなってしまいます。

一方、ソフトバンクエアーはそのような制限はないので、通信量を気にすることなく好きなだけネットを利用することが出来ます

 

【追記】

現在、通信制限はだいぶ緩和されており、制限後もYouTubeで動画を観られる程度の速度はでるそうです(高画質動画は不可)。

 

ソフトバンクエアーのデメリット

光回線と比べると速度が遅い

SoftBank光、au光、フレッツ光などの光回線と比べると、やはり速度は劣ります。

ただ、普通に使う分には全く問題ない速度です。

後述しますが、「YouTubeで動画を観る」とか「U-NEXTで映画を観る」くらいなら余裕です。

しかし「FPSゲーム」や「格闘ゲーム」をやるとなると厳しいと思います。

(「FPSゲーム」や「格闘ゲーム」は回線の速度と安定性がとても重要なので)

その場合は光回線を契約されることを推奨します。

 

実際に使ってみた感想

ネットサーフィン&動画視聴してみた

ネットサーフィン程度なら言わずもがな、YouTubeの動画やU-NEXTの映画も観てみましたが、「読み込みが遅い」「動画がぶつぶつ切れる」などの問題は全くありませんでした。

いたって快適です。

今のところ、以前使っていた光回線とほとんど違いを感じません。

 

回線速度を測ってみた

▼こちらのアプリを使って回線速度を測ってみました。

RBB SPEED TEST
RBB SPEED TEST
開発元:IID,Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

▼結果はこんな感じに。

f:id:mcr7760:20170907203830p:plain
f:id:mcr7760:20170907203845p:plain
f:id:mcr7760:20170907203939p:plain
左から1回目、2回目、3回目です。

 

下り:60〜70Mbps

上り:7Mbps

くらいですね。

 

ちなみに、3回目は少し離れた別室(ドアも閉めた状態)で測定してみました。

回線速度はほとんど変わらないみたいですが、電波自体がギリギリ届いてる感じなので、接続が安定しません(これはソフトバンクエアーに限った話ではありませんが)。

なので、ソフトバンクエアー機器から離れた別室でネットを使いたい場合は、別途中継機を購入した方が良さそうです

 

ソフトバンクエアーはこんな人におすすめ

  • 光回線の工事が難しい場所に住んでいる人
  • 面倒臭い・煩わしい・女性の一人暮らしで業者を家に入れたくない等の理由から、工事をしたくない人
  • とにかくお手軽・簡単にネットを開通させたい人
  • 回線速度に爆速を求めてない人

 

ソフトバンクエアーを契約する際に知っておくべきこと

機器は「レンタル」と「購入」どっちがお得なのか?

これは最終的な契約日数にもよるんですが、

27ヶ月(2年3ヶ月)は契約し続ける予定なら、「購入」の方がお得です。

逆に2年未満で解約するなら、「レンタル」の方がお得です。

料金設定的に、ちょうど27ヶ月が境界線になってます。

なぜそうなるのか気になる方は、下記の前提を元に考えてみてください。

 

「レンタル」した場合

毎月490円(税別)のレンタル代がかかる。

 

「購入した」場合

機器の総額は58,320円だが、支払いは36回の分割(月1,620円)となり、且つその料金は割引される(実質無料)。

しかし、3年(36ヶ月)未満で解約すると、残りの機器代は支払うことになる。

  • 1年(12ヶ月)で解約→残り38,880円
  • 2年(24ヶ月)で解約→残り19,440円
  • 3年(36ヶ月)で解約→残り0円

 

契約して8日以内であれば、クーリングオフ(無料で解約)可能

Wi-Fiの性質上、周りの環境によって回線の速度・安定性が左右されてしまうため、「契約したけど回線が遅すぎて(あるいは繋がりにくくて)全然ダメ」ということもありえます。

そんな場合は、遠慮せずクーリングオフを申し出ましょう。

特に条件などはなく、「速度が遅いから」くらいの理由でも対応してくれるそうです。

 

ソフトバンクのスマホを使っていれば「おうち割」が適用される

f:id:mcr7760:20170911221457p:plain

「おうち割」の割引額は、スマホのデータプランによって変わります。

  • データ定額30GBの場合→毎月2,000円割引
  • データ定額20GB、5GBの場合→毎月1,522円割引
  • データ定額(3Gケータイ)の場合→毎月500円割引

※上記の割引が適用されるのは最初の2年間で、3年目以降は1,008円(3Gケータイは500円)の割引になります。

 

なお、家族でソフトバンクのスマホを使っている場合は、割引が全員に適用されます。

例えば、4人家族で全員がソフトバンクのスマホを使っていれば、最大で毎月8000円の割引です(超美味しい)。

 

ソフトバンクエアー機器の持ち運びは不可

コンセントに差し込むだけでWi-Fi環境が出来上がるソフトバンクエアーですが、外出先へ持ち運び、契約した場所以外で利用することはNGとなっています。

あくまで固定回線としての位置付けなので、ポケットWi-Fi的な使い方はできません。

仮にそのような使い方をした場合は、警告がくるそうです。

 

ネットからの申し込みで最大60,000円のキャッシュバック

現在(2017年10月)下記サイトからの申し込みで、先着100名限定で最大現金60,000円のキャッシュバックキャンペーンが行われています。

 

最大60,000円キャッシュバック【SoftBank Air】

 

【追記】

最大現金60,000円キャッシュバックって、さすがに美味しすぎでは?と思い、電話で確認してみたところ、内訳と”最大”の条件は下記の通りでした。

  • 無条件にキャッシュバック(15,000円)
  • 知り合いなどに紹介して、その人にも契約してもらう(+15,000円)
  • ソフトバンク光も契約する(+30,000円)

「無条件に現金15,000円キャッシュバック」はすごい美味しくて良いんですけど、一つ思ったのは3つ目の「ソフトバンク光も契約する」ってところ。

ソフトバンクエアーを契約するのに光回線も同時契約する人っているのか・・・?

「最大」という言葉のマジックですね^^;

 

とはいえ、”無条件に現金15,000円キャッシュバック”だけでも十分美味しいので、割り切ってしまうのもアリかもしれません。

 

さいごに

そんな感じです!

僕は契約してから1ヶ月近く経ちますが、今のところ特に不満はありません。

LANケーブルがゴチャゴチャならないのも何気に良いですね。

見た目がかなりスッキリしました。

 

しかしツイッターなどで評判を検索すると、「安定してて良い」と言う人もいれば「速度が遅すぎてダメ」と言う人もいます。

やはりそれぞれ周りの環境によるので、こればっかりは実際に設置してみないと分からないんですよね。

 

上述したようにクーリングオフも可能ですし、迷っているのであればとりあえず契約してキャッシュバックを確保、回線状況が悪かったり気に入らなければクーリングオフ、特に問題なければそのまま継続、というのもアリかなと思います。